6歳〜8歳

この頃から子供たちの歯は、次々と永久歯が生えはじめます。生えはじめの永久歯は特に虫歯になりやすいため、初期の予防処置が大切です。1本の歯が完全に生えるまでの1年間は、フッ化物でコーティングした歯の予防をおこないます。

チェックポイント

「生えはじめの歯はやわらかい」

永久歯は生え変わりません。生涯大切にできるように予防します。

おうちでは

自分でしっかり歯みがきができるよう習慣づけていきます。同時にフッ素洗口も自分ですすんでするように習慣づけましょう。

歯医者さんでは

生えた歯のかみ合わせをチェックし、コーティングなどの予防処置をおこないます。正しい歯みがき方法ができているか確認します。

home