急に痛くなったら

予約

「歯が痛いのでいまからみてほしい」「仮歯がとれたからいまから行きたい」

よくご連絡いただきます。医師が手を離せなかったり、十分な時間を確保できないときはお断りしています。

お断りするときに

  • 「昼休みでいいからみてほしい」
  • 「診療が終わってから何時でもいいからみてほしい」

と、おっしゃる方もいます。

診療時間外はきちんと休み、次の診療に備えます。時間外に急患を受け付けて、その後の治療のとき、万が一の事故を起こしてしまったら、予約で来院している患者さんの診療は本末転倒です。

受付がおたずねします

質問

お電話や受付で、痛みや具合を確認いたします。不安や心配な点も含めて、状況によっては、次回の予約で大丈夫な場合もあります。

  • どこが痛むか?
  • どんなふうに痛むか?
  • 治療の直後か?
  • 仮歯がはずれたら見た目はどうか?
  • 外傷かどうか?

なぜ予約して来院していただくのか?

十分な時間をとった治療を私たちは自負しています。患者さんが予約をとって時間どおり来院してくださるから、予約診療できています。この点をご理解ください。

文元歯科医院の診療の根幹です。

  • ひとりひとりの治療時間をゆっくりとって丁寧に診療する
  • ひとりひとりのお口と体や生活習慣を慎重に確かめながら診療する