14 仕上げ磨き

「食べたら磨くこと」これを子供に習慣づけさせることが大切です。仕上げ磨きでは、ただ磨いてあげるだけでなく、「きれいに歯を磨くと気持ちよい」という歯磨きの基本も教えてあげましょう。また、小学校入学の前後は生えかわりの時期です。仕上げ磨きで口の中の変化や様子を観察してあげましょう。

ポイント

  • 膝の上に頭をのせ、口の中をよく見ながら磨きましょう。奥歯は指を使って頬を広げるとよく見えて磨きやうしです。
  • 上唇の裏にあるヒダ(上唇小帯)に歯ブラシが引っかかると子供は嫌がります。うまく指を使い、引っかけないようにしましょう。
  • 特に奥歯の溝や歯と歯の間、前歯と歯と歯の間は虫歯になりやすいところです。仕上げ磨きでチェックしてあげましょう。